イベント情報

山形県認知症カフェフォーラム2020

認知症カフェフォーラム 明幸園 天童福祉厚生会 山形県認知症カフェフォーラム2020 シンドウ編集事務所 ポンちゃんニュース
シンドウ編集事務所 ポンちゃんニュース 天童福祉厚生会 明幸園 認知症カフェ 認知症カフェフォーラム

趣旨

すべての当事者としての広がりの場、認知症カフェの現在と未来を考える

全国に加速度的に増加している認知症カフェ、山形県内には様々な形の106の認知症カフェが開設されている。(2019年9月1日、長寿社会政策課調べ)

認知症カフェの運営に関わっている人、関心のある人が『認知症カフェフォーラム』のもとに会し、語り合う前提としての認知症カフェの共通概念を確認し、継続・発展するためのアイディアを探り、今後の可能性を考える。

ダウンロード
チラシ統合版20200127.pdf
PDFファイル 21.6 MB

お問合せ・お申込み

社会福祉法人天童福祉厚生会

特別養護老人ホーム明幸園 地域支援室

電話 023-653-3071

開催案内

件 名 山形県認知症カフェフォーラム2020
日 時 2020年3月14日(土) 10:00~16:00
場 所

天童温泉美味求真の宿 天童ホテル

対 象 認知症カフェの運営に関わっている人
認知症カフェに関心のある方など、どなたでも
定 員  200人
参加費  600円 資料代等
昼食代

1,000円 任意

主 催

社会福祉法人天童福祉厚生会

後 援 山形県、天童市

プログラム

9:30 受付
10:00  開会
10:05

基調講演 講師 矢吹知之 様

「アルツハイマーカフェ・コンセプトから考える認知症カフェの展望と課題」

11:30

講演 講師 コスガ聡一 様

「認知症のイメージを変えるソーシャルイノベーション」 

12:30

休憩・昼食タイム

13:30

事例報告

①ほっこりかふぇ(鶴岡市)

②さくらんぼカフェ(山形市)

③Mカフェ(天童市)

14:30

休憩

14:45

パネルディスカッション

「認知症カフェの現在と未来」

質疑応答

16:00

閉会



『山形県認知症カフェ・ガイドブック2020』


活動報告を募集しています!!

 皆さまの活動を紹介する冊子『山形県認知症カフェ・ガイドブック2020』の原稿を募集します。お寄せ頂いた原稿は、1冊の冊子にまとめ、フォーラム参加者に配布します。

 皆さまの活動を共有し、学び合うことを目的としたものです。皆さまからの情報提供をお待ちしております。

手順1.記入シート(エクセル)をダウンロードする。

手順2.記入例を参考に、皆さまの”カフェデータ”を記入する。

手順3.記入済シート(エクセル)をメールで提出する。

ダウンロード
認知症カフェガイドブック(調査シート) - 20200123.xlsx
Microsoft Excel 609.7 KB

 

提出先メールアドレス s-konno@meikouen.or.jp

明幸園地域支援室(担当:今野)


認知症カフェ 認知症カフェフォーラム 山形県認知症カフェフォーラム2020 明幸園 天童福祉厚生会 シンドウ編集事務所 ポンちゃんニュース

講師のご紹介

講師 コスガ聡一 様

1977年北海道生まれ。フリーランスのカメラマンとして、年から認知症分野の取材に携わり、年から認知症カフェの取材を開始。現在はブログ「全国認知症カフェガイドon the WEBを運営する傍ら、認知症がテーマのウェブメディア「なかまぁる」(朝日新聞社)で各地の認知症カフェを動画で紹介する「コッシーのカフェ散歩」を連載中。横浜市在住。

講師のご紹介

講師 矢吹知之 様

・認知症介護研究・研修仙台センター研究部長

・東北福祉大学総合福祉学部准教授

近年は特に介護家族支援における認知症カフェの

意義について研究し、ベレ・ミーセン氏の助言を受けて、2015年から仙台市にてオランダ式認知症カフェ「土曜の音楽カフェ♪」を開催中。

著書に『認知症カフェ読本 知りたいことがわかるQ&A実践事例(2016年中央法規)』、『地域を変える認知症カフェ企画・運営マニュアル おさえておきたい原則と継続のポイント(2018年中央法規)』などがある。

会場案内

美味求真の宿 天童ホテル